労働者派遣事業におけるマージン率等の公開

2012年10月1日付の「改正労働者派遣法」の施行に伴い、マージン率等を公開することが義務付けられました。 2015年度の労働者派遣の実績およびマージン率等は下記のとおりです。

① 派遣労働者数(報告対象期末日) 92人
② 派遣先の実数 35件
③ マージン 24.4%
④ 教育訓練事項 ビジネスマナー研修、コミュニケーション研修、業務スキル研修、接客スキル研修
⑤ 労働者派遣に関する料金額の平均 10,629円
(1日8時間あたりの額)
⑥ 派遣労働者の賃金の平均額 8,039円
(1日8時間あたりの額)
⑦ その他参考となると認められる事項

マージン率に含まれるものとして

  • ・雇用主として負担する社会保険料
     (労災保険、雇用保険、厚生年金保険、健康保険等)
  • ・派遣労働者が取得する年次有給休暇、慶弔休暇に充当した費用
  • ・営業・管理・採用活動等、事業運営にあたる労働者の人件費
  • ・オフィス賃料、宣伝広告費、通信費をはじめとする諸費用
  • ・営業利益

などが含まれています。